横須賀・逗子エリアで交通事故の後遺症で悩む方に

今後話題のビジネス総集め

神奈川県の交通事故件数

神奈川県の交通事故件数

横須賀・逗子エリアで交通事故の後遺症で悩む方に口コミで評判の整体治療院があります。
逗子の整体治療院にはどこへ行ってもなかなか治らなかったつらい症状が、改善されたと喜びの声が寄せられています。

では実際神奈川県の交通事故件数はどうでしょうか。
平成24年における、神奈川県内の交通事故の発生件数は37,054件です。
このなかで死者数が179人。
負傷者は実に44,083人にものぼります。
むち打ちの負傷者もここに含まれているでしょう。

全国の発生件数が約70万件だとすると、神奈川県は全国の交通事故件数の約5%を占めていることになります。
47都道府県あるなかで、5%とという数字は人口などの兼ね合いもありますが、多くも少なくもなくといった割合でしょうか。

なお月別で見ると、夏を境に3,000件を越えてくる傾向にあります。
これは夏のレジャーシーズンから秋の行楽シーズンに始まり、年末の慌ただしさから交通事故が続くと予想されます。
なお年始において24年、25年2年連続で3月だけが3,000件を越えています。
これは新生活シーズン直前で、卒業旅行などに出かける若者が多いからでしょうか。

続いてさらにフォーカスを当て逗子の交通事故件数を見てみたいと思います。
神奈川県のなかでも、海辺の街として東京近郊の方々にとっても行楽スポットにもなっている逗子。
むち打ちをはじめ、交通事故治療に関する情報はつかめるでしょうか。