海外ボランティアの学生旅行では、何を持って行っていいのか迷います

今後話題のビジネス総集め

海外ボランティアで必要な持ち物

海外ボランティアで必要な持ち物

海外ボランティアの学生旅行では、何を持って行っていいのか迷いますよね。
必需品などもありますが、持っていると便利なものをご紹介します。

ウェットティッシュは持っているととにかく便利で、手が洗えない場所や気になるときにさっと使えるので海外ボランティアに持っていきましょう。
他には服を選択しても物干しがあるとは限らないので、コンパクトな折り畳みハンガー洗濯バサミ、そしてハンガーをかけるための洗濯ひもがあるといいでしょう。

ちょっとけがをした時にも便利な絆創膏も何枚か持っていると安心です。
海外でも場所によっては蚊が病気を媒介することもありますし、日本で虫に刺されるより腫れることもあります。
そんなときにも虫よけスプレーがあれば怖くないでしょう。
急におなかが痛いとかそういうときにも使える常備薬は何種類か持っているといいですが、国によっては医薬品の持ち込みが厳しいこともあるので事前に確認しましょう。

コンタクトの人や眼鏡をかけている人もいると思います。
特に眼鏡は壊れないだろうと油断しがちですが、もし壊れた時にはとても不便です。
代わりに使える眼鏡を用意していきましょう。

持ち物が多すぎると困るので、本当に必要なものを吟味してください。